HOME >> [乗馬メニュー] Horseback riding Menu >> 外乗 >>ホーストレッキングマップ

外乗コース

乗馬経験のある方は外乗で八ヶ岳の大自然を満喫できます。スタッフがその時期に一番良いコースを選んでガイドする、スタッフおまかせコースなどもあります。八ヶ岳の自然を肌で感じ、非日常の世界をたっぷりとご堪能ください。


四角形 四角形 四角形 四角形 四角形 四角形

ロングライディング一番の、歴史を感じながら八ヶ岳を満喫できるコースです。
コース名の通り、山梨県民で知らない人は居ない程有名な人物、甲斐の武将『武田信玄』にゆかりのある場所を通れる珍しいコースです。

山梨県馬術競技場の敷地を、通る事が出来ます。
途中、野外走行路が出現し、こんな高い壁を馬が越えるのか?!と驚くような障害物を間近で見れます。
また、少し開けた所では、天気が良ければ遠くに富士山が望めます。

八ヶ岳の外乗で最高標高地点のコースです。馬で登山している感覚です。
どんどん上へ登れば、そこは別世界!山の木々が四季折々の色に染まり、青い空と一緒に、飽きる事のない景色を楽しませてくれる、そんなコースです。
野生の鹿の大群を目撃した!という情報が多数出ています!

スタッフがその時期に一番良いコースを選んでガイドします。
たまに、普段なかなか行けない所や、鹿道を進んで行くかも・・・。
謎のベールに包まれたこのコースは、ドキドキ度ナンバー1かもしれません!『いたずら好きのガイド』に当たらない事を願って下さい(笑)

馬場での引き馬やふれあい体験
ここから全て始まります。

ロングライディングから一番近いコースで、八ヶ岳の大自然の中を散策できます。
赤松林を抜け八ヶ岳の植物や、 野生の動物に遭遇するかも?!

八ヶ岳森林コース

ロングライディングから一番近いコースで、八ヶ岳の大自然の中を散策できます。赤松林を抜け八ヶ岳の植物や、 野生の動物に遭遇するかも?!

多少のアップダウンもありますが、 初心者の方でも散策できる森林コースです。木と木の間スレスレを通ったり、木のトンネルをくぐったりと、ドキドキの探検隊気分を味わえます。また、比較的、木との距離が近いコースなので、よく目をこらすと、いろんな発見がありますよ。木の上に生えた見た事もないようなキノコ、サササッと登っていくリス、キツツキの穴、皆さんは何を見つけられるでしょう?

 

  目安時間 : 体験コース〜1時間

  難易度  : 



信玄の棒道コース

ロングライディング一番の、歴史を感じながら八ヶ岳を満喫できるコースです。コース名の通り、山梨県民で知らない人は居ない程有名な人物、甲斐の武将『武田信玄』にゆかりのある場所を通れる珍しいコースです。

戦国武将『武田信玄』が軍事用に作ったこの棒道は、棒のようにまっすぐ伸びていることから名付けられました。今から数百年前、皆さんが馬にまたがって歩くこの棒道を、武田信玄は、どんな思いで通ったのか、今とどれだけ景色が違うのか、馬が踏みしめたこの場所も、もしかしたら信玄の愛馬が踏みしめてるかも?そんな歴史ロマンに想いをはせながら乗馬してみてはいかがでしょう?大河ドラマの撮影場所や、江戸時代に安置された石仏の横を散策できます。

 

  目安時間 : 1時間半〜2時間

  難易度  : ☆☆



防火帯コース

八ヶ岳の外乗で最高標高地点のコースです。馬で登山している感覚です。どんどん上へ登れば、そこは別世界!山の木々が四季折々の色に染まり、青い空と一緒に、飽きる事のない景色を楽しませてくれる、そんなコースです。野生の鹿の大群を目撃した!という情報が多数出ています!

八ヶ岳の森林火災を防ぐ為にいくつもの防火帯があります。森林との間に草原地帯を作る事で、火が飛び火するのを防いでいますが、そこを通るため、果てしなく続く一本の『木の道』がなんとも言えない爽快感を与えてくれます。 一見なだらかそうに見えますが外乗コースの中で一番の高低差があり、防火帯を抜けると富士山、南アルプス、八ヶ岳が一望できるパノラマスポットへ行く事ができます。

 

  目安時間 : 2時間〜3時間

  難易度  : ☆☆☆



女取湧水コース

信玄の棒道からさらに登っていくと 女取湧水があります。八ヶ岳南麓は沢山の湧水が湧出しています。その八ヶ岳南麓高原湧水群の一つで、名水百選となっている『女取湧水』へ行けるコースです。


 少し難所もあるコースですが、その先に待っている湧水を目指して進むので、他のコースにはない達成感があります。八ヶ岳をどんどん登っていき、途中、狭い崖を通り、橋を渡ると、どこからか川のせせらぎが聞こえてきます。その先にお目当の湧水が発見できます。10,000トン/日の湧水量を誇るお水はマイナスイオンたっぷりです。八ヶ岳の大自然と清らかな湧水が楽しめます。

 

  目安時間 : 2時間半〜3時間

  難易度  : ☆☆☆



競技場コース

山梨県馬術競技場の敷地を、通る事が出来ます。途中、野外走行路が出現し、こんな高い壁を馬が越えるのか?!と驚くような障害物を間近で見れます。 また、少し開けた所では、天気が良ければ遠くに富士山が望めます。

山梨県馬術競技場は、小淵沢を『馬の町』として有名にした、昭和61年「かいじ国体」の馬術競技が開催された場所です。昭和58年に開設され、多くの大会・馬のお祭りが行われる場所です。普通、乗馬のコースは、自然がメインですが、ここでは競技場内と言うことで、障害物や、国際大会でも使用された広い馬場を馬に乗ったまま見る事が出来る、少し変わったコースです。

 

  目安時間 : 1時間〜2時間

  難易度  : ☆☆



スタッフお任せコース

スタッフがその時期に一番良いコースを選んでガイドします。たまに、普段なかなか行けない所や、鹿道を進んで行くかも・・・。謎のベールに包まれたこのコースは、ドキドキ度ナンバー1かもしれません!『いたずら好きのガイド』に当たらない事を願って下さい(笑)

コースの選定は、お客様のレベルに合わせて選びますので、初心者の方からベテランのお客様まで楽しめます。その日の天気に合わせて、素晴らしい景色を求めて進んだり、動物探し(鹿の角とか)に専念したり、コースは沢山あります。乞うご期待ください。
※お客様のご要望にも出来る限りお答えしますのでお気軽にご相談下さい。

 

  目安時間 : 1時間〜暗くなるまで

  難易度  : ☆〜☆☆☆☆


乗馬メニュー

営業時間 / 料金

予約 / お問合せ

アクセス / 地図

▶︎スタッフ紹介
▶︎Long ridingの馬たち
▶︎エンデュランス 結果・日程
▶︎オリジナルグッズ販売
▶︎期間限定プラン
▶︎スタッフおすすめ周辺飲食店