HOME >> [エンデュランス情報/八ヶ岳エンデュランス馬術大会2016〜結果〜]

八ヶ岳エンデュランス馬術大会2016〜結果〜

2016.05.24

2016年5月20日〜21日に山梨県馬術競技場で開催されました八ヶ岳エンデュランス馬術大会2016に7頭の人馬が出場しました。大会結果は以下の通りです。

60km
2位 ハッピーターン&のどかちゃん  6時間14分43秒
3位 ウェンディ&岡田        6時間14分45秒
   ミスティ&吉居さん       6時間38分05秒
   オタノシケ&木藤さん      6時間39分20秒
   サラ&池田さん         6時間44分49秒

40km
   アミー&伊藤さん        4時間56分27秒
   アスティ&小川さん       1レグ失権

60km部門では見事2位、3位入賞しました!!
サラ、ミスティ、ハッピーターン、ウェンディは60km初完走!!
選手の皆様お疲れさまでした。そしてクルーの皆様ありがとうございました。

エンデュランス60kmゴールシーン

〜走行記〜
ハッピーターンの伴走にウェンディで出場しました。
当日気温の上昇が懸念されたため、1レグでなるべくペースを上げて走ることを意識して先頭集団で走行。2レグからは2頭とも、未知の距離だったためペースを落としながら走行しました。終始2頭の後ろをついてきていた馬が最後の走路で追い越しを仕掛けてきました!いいとこ取りだけはさせまいと、走路の最終直線で再び追い越し駈歩でそのままゴール! のんちゃんは『最後の走路が競馬みたいで楽しかった』と余裕のコメント。ウェンディとハピタンは最後、人の駆け引きに付き合わせてしまったので申し訳なかったですが、よく頑張ってくれました! ハッピーターン&のどかちゃんは5才、小学6年生の大会最年少コンビ。3才、小学4年生からのコンビなのでまさに人馬一体です。 今後もこのペアに目が離せませんね!!

《オタノシケは今大会がエンデュランス引退レースとなりました》
北海道時代から全日本大会に何度も出場経験があり、エンデュランス界で有名な著名人も乗せて走った事があるベテランの馬でした。 20才になる今大会で長い競技生活を引退してもらうこととなりました。今後もトレッキングや体験乗馬で活躍していきますのでよろしくお願いします。

クールダウンもライダー自ら行います
クールダウンもライダー自ら行っています。

引退レースを完走で飾ったオタノシケ
引退レースを完走で飾ったオタノシケ

40KM走行中のアスティとアミー
40Km走行中のアスティとアミー

大会の全結果はこちら